享年8年創業 職人の確かな技で良質な睡眠環境の提供により社会に貢献しています

  お問い合わせ 075-981-0233
  ホーム 眠りと健康 会社概要と沿革 取扱商品 訪問の予約 アクセス グログ  
山田屋
会社概要・沿革
羽毛布団
綿ふとん
レンタル布団
レンタル座布団
布団丸洗い
綿布団リフォーム
羽毛布団リフォーム
お問い合わせ
 
取引メーカー
フィットラボ
イワタ
ボデョドクター
パシーマ
 
 
 
 
ご あ い さ つ

私たちにとって快適な睡眠は、健康な生活に絶対欠かせないものですが現在社会では様々な
ストレスが病気の元であると言われています。
また、睡眠障害や腰痛、肩こり等でお悩みの方々が非常に多いようです。
「良質な睡眠と寝具」によって、このようなものを和らげることができるのではと、いつも思っております。
一人でも多くに人々に安全で心地よい眠りを提供したり、快眠生活の正しい情報をお届けする事が専門店の使命だと思っております。

良質の睡眠と寝具について、​どんなことでもお問い合わせください。お役に立ちたいと考えております。 
何卒よろしくお願い申し上げます。

会 社 概 要

  
会社名

創業

代表者

従業員数

事業内容

本社所在地

本社電話

本社FAX

webサイト

E-mail

 


眠りの家 山田屋

西暦1724年(享保八年)

山田 吉郎

4名

寝具小売、レンタル寝具、寝具丸洗い、寝具製造

京都府八幡市八幡千束37

075-981-0233

075-981-0233

http://tinyur1.com/2vsbdxp/

yamadaya@kca.biglobe.ne.jp



経 営 理 念
人と自然との調和を目指し、良質の睡眠環境の提供を通じて社会に貢献します。
当店の使命

   1 用途や環境に応じたアドバイス
   2 満足して頂ける商品提供

   
3 睡眠の知識や研究結果の情報提供

経 営 方 針

私たちは「眠り」に確かな価値のある商品だけを販売します。
これから先、お客様の健康に障害を与えるような商品は、たとえ利益が期待されるとしても、
販売しないことをお約束いたします。

沿  革

享保8年(西暦1754年)釜屋治兵衛によって釜屋(屋号)を創立
当時は綿打ちを商売としていた。江戸時代の綿作は摂津・河内・和泉を中心に展開されていたが、大和・山城の南部(八幡市)などでも相当程度行われていた。綿作を中心に綿操り(実綿から種子を取り除く)・綿打ち(唐弓で繰綿を打ち糸を紡ぎやすい状態にする)・糸紡ぎ・綿織り・染色など各種の加工業が発展し社会的分業も進み、大いに農民経済の発展に役立ったと当時の様子を知らせる文献「八幡市史」にあります。

昭和45年 吉郎 勤務先を退職し、布団店を継承

昭和46年 小売屋会に入会。仕入れ先などを紹介してもらう。

昭和47年 工場建て替えと製綿機を1000Kカード機に切り替える。
これにより、より多くの顧客の対応が可能となりました。

昭和58年 八幡店改装に伴い工場を移設(八幡市川口天神崎)

平成5年  ギフトコーナー新設(シャディ代理店)

平成8年  日本スリープケア研究会の睡眠環境塾に入校(イワタ主催)

平成10年 睡眠環境アドバイザー取得

平成17年 レンタル事業開始

平成21年 睡眠改善インストラクター取得
睡眠の大切さをお客様に理解していただくという前提でh

令和元年 現在に至る